野菜讃歌
5f084de5df62a91aea7cbc2a 5f084de5df62a91aea7cbc2a 5f084de5df62a91aea7cbc2a 5f084de5df62a91aea7cbc2a

野菜讃歌

¥1,400 税込

送料についてはこちら

家族と友を想い、新たなよろこびを探し、散歩を楽しむ。多摩丘陵の家での妻と二人の穏やかで安らかな日々。(帯分より) 日本の文壇における「第三の新人」と呼ばれた一世代の中で、小沼丹と並んで今もなおコアなファンが多い作家・庄野潤三。平らかな文章に心がゆるんでいく名随筆。 |著者|庄野潤三 |出版|講談社 |出版年|1998年 |サイズ|195mm×135mm |状態|表紙カバーにスレ・ヨレ・ヨゴレ、日焼け、小口の天にクスミがあります。本文の状態は概ね良好です。