ライ麦畑でつかまえて
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/4

ライ麦畑でつかまえて

¥1,200 税込

送料についてはこちら

インチキ野郎は大嫌い!おとなの儀礼的な処世術やまやかしに反発し、虚栄と悪の華に飾られた巨大な人工都市ニューヨークの街を、たったひとりでさまよいつづける16歳の少年の目に映じたものは何か?病める高度文明社会への辛辣な批判を秘めて若い世代の共感を呼ぶ永遠のベストセラー。(出版社webより) あらゆる版で出合える本作。現行品では、武田百合子『ことばの食卓』の装幀が印象的な野中ユリによる装幀で本棚に仲間入りさせたいあなたへ。 |著者|J・D・サリンジャー、野崎孝(訳) |装幀|野中ユリ |出版|白水社 |出版年|1990年20刷 |サイズ|195mm×136mm |状態|細かなスレ・キズ、小口に日焼けと細かなシミなど、経年による劣化がありますが、状態は概ね良好です。