ブエノスアイレスの熱狂
5ea9101d34ef016cf076847c 5ea9101d34ef016cf076847c 5ea9101d34ef016cf076847c 5ea9101d34ef016cf076847c 5ea9101d34ef016cf076847c

ブエノスアイレスの熱狂

残り1点

¥1,800 税込

送料についてはこちら

かつて草原を駆け抜けたガウチョは、夢のように己れの運命を生きた。ならず者と娼婦の街角に鳴った手回しオルガンの余韻は、狭い路地にタンゴを育んだ。本質的に作家的な作家ホルヘ・ルイヘ・ボルヘスが、言語の遠近法を駆使して謳いあげたアルゼンチンの血と情熱。生の原景を謳う峻烈なエレジー。(帯分より) |著者|ホルヘ・ルイス・ボルヘス、鼓直・木村栄一(訳) |出版|大和書房 |出版年|1977年初版 |サイズ|195mm×135mm |状態|全体に細かな傷・汚れ、一部ページにシミが見られますが、古本として、状態は概ね良好です。